Coming Soon.


INFORMATION

  • Bimestriel gratuit
  • Mars 2017
  • ボンズールジャポン61号
  • 2017年2月10日発行
  • 上手な旅のためのインフォメーション
  • Les Informations d’Accès

TGVのBillet ビエ(チケット)予約と購入編

レイル・ヨーロッパのウェブサイトから日本語でチケット購入可能!

日本の新幹線に該当するTGV(テー・ジェー・ヴェー)のBillet-ビエ(チケット)は、日本語で予約ができるレイル・ヨーロッパのウェブサイトが便利。 《レイルヨーロッパ ウェブサイトでのチケット購入の流れ》 TGVおよび、Ter-テール(在来線)などの区間乗車券の場合:

  • チケット情報を検索する。(出発地/目的地、日時、大人/子供)
  • 料金を選択する。
  • 性別、氏名、生年月日を入力する。
  • 印刷オプションを下記の3種類から選ぶ。
    紙チケット/こちらを選んだ場合は、後日郵送にてチケットが届きます。
    P@H/ご自宅でEチケット(QRコードが付いたエレクトリックチケット)をプリントアウトする。
    TOD/PNR番号(*)を持って、フランスの現地駅でチケットを発券する。
    +レイルプロテクションプラン(保険)加入の可否を選択する。
  • チケットの送付先住所、メールアドレスの入力をする。
  • 支払い情報を入力。(クレジットカードまたはPaypal)
  • 決済

その後….
【4】の印刷オプションで紙チケットを選択した場合、郵送にてチケットが 届きます。その他の印刷オプションを選択した場合、EメールでEチケット、 PNR番号が届きます。

(*)PNR番号とは?  
Passenger Name Recordの略。チケット発券用に、お客様個人に割り当てられる番号のこと。レイルヨーロッパの商品購入時に発行される予約番号とは別のもの。この PNR番号を、フランス現地駅の発券機で発券する際に入力すると、チケットを受け取ることができる。

鉄道パスの場合:

  • 希望の鉄道パスを選択する。
  • 性別、氏名、生年月日を入力する。
  • 印刷オプション
    紙チケット/フランス関連の鉄道パスは、紙チケットでの発行となりますので、後日郵送にてチケットが届きます。
    +レイルプロテクションプラン(保険)加入の可否を選択する。
  • チケットの送付先住所、メールアドレスの入力をする。
  • 支払い情報を入力。(クレジットカードまたはPaypal)
  • 決済

その後…
フランス関連の鉄道パスは、紙チケットでの発行となりますので、後日郵送にてチケットが届きます。

SNCF(フランス国鉄)のウェブサイトからフランス語で!

フランス語での予約にチャレンジしてみたい方には、SNCF-エス・エヌ・セー・エフ(フランス国鉄)のサイトから。チケットの受け取りは、QRコードが付いたチケットがメールで受け取れる便利なE-Billet(エレクトリック・チケット)と、出発時間前までにパリ市内の最寄の国鉄駅(St-Lazare-サン・ラザール駅/Gare du Nord-北駅/Gare de Lyon-リヨン駅など)窓口、もしくは構内の自動チケット発行機にて受け取る方式などが選べる。サイト内で、変更やキャンセルもできる。窓口での受け取りを選んだ場合は、予約完了後、コンファームのメールが来るので、それをプリントアウトして持参すること。スマホの画面を提示する形でもOK!

フランス国内の駅の窓口で直接!

予約せずに直接窓口でチケット購入をする場合、フランス語でやりとりするのはちょっと難しいので、出発地(Lieu de départ)行き先(Destination)出発日(Jour de départ)戻り日(Jour de retour)出発時刻(Heure de départ)枚数(●billets)席等(1er classもしくは2 ème class)書いた紙を見せるとよい。日にちの書き方は、日本と逆で《 23/05/2017 》と日にちから書く。出発時間《 vers 14h00 》など『vers-ヴェール/〜頃』をつければ、その前後のチケットを窓口の人が教えてくれるはず。丁寧に伝えれば大丈夫なので、焦らずに!ちなみにフランスは、後ろに人が何人待っていようがおかまいなしなので、気にせず納得するまで確認して。空いているときは、異性の職員のいる窓口へ。そのほうが万事スムーズに行く確立高し!

コンポステを忘れずに!

TGVに乗る前に、必ずこの機械で切符を切ること。切っていないと罰金の対象になることがあるので注意。TGV内では、チケットの確認がある。


日仏交流コンサート

東京・南青山Future SEVEN
2017年4月12日(水)

18時開場/19時開演
前売 ¥4,000 /当日 ¥4,500 (税込・ドリンク別)
3月4日(土曜日)チケット発売
(チケットぴあ、ローソンチケット、e+)
東京・南青山Future SEVEN

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本の強力な後押しにより2016年より始まった日仏交流コンサート「AVEC(アヴェック)」。第4回目は美しきフレンチ・ミュージックのミューズ、カレンヌ・ブリュノンと、日本のインストポップ界の衝撃のスクープ、三角関係を迎えて開催します。
清楚な歌声と愛を奏でるヴァイオリンの調べで注目を浴びるカレンヌ・ブリュノンと、歌がないのに歌が聞こえると評される若手実力派インストポップトリオ三角関係。この魅惑の共演は、必見の夜となること間違いなしです!


お問い合わせキョードー東京
TEL0570-550-799
(平日11-18時/土日祝10-18時)


美しきフレンチ・ミュージックのミューズ、

初の日本単独コンサート!!

アンスティチュ ・ フランセ東京内
ラ・ブラスリー
2017年4月14日(金)

18時30分開場/19時30分開演
ディナーコース+ライブ ¥4,500
ライブのみは 一般 ¥2,500 学生¥1,500
(前売り当日ともに同料金。学生は要学生証明書)
チケット予約 
ラ・ブラスリー TEL03-5206-2741
プレイガイドによるチケットの発売はありません。
ラ・ブラスリーに電話による予約
(10:00-21:30/月曜休)をお願いします。

ミシェル・グランに見出され、シャルル・アズナブール、ヴァネッサ・パラディ、デーモン・アルバーン(ブラー)など多くのアーティストと共演したフランスを代表するヴァイオリン奏者カレンヌ・ブリュノンが、自身のヴォーカルをメインにした初のソロアルバム「私が奏でる愛の旋律」を4月5日にリリース!
リリース記念の単独コンサートが決定いました。清楚な歌声と愛を奏でるヴァイオリンをお聴きください。


お問い合わせ ラ・ブラスリー
TEL03-5206-2741
(10:00-21:30/月曜休)


カレンヌ・ブリュノン「私が奏でる愛の旋律」
2017年4月5日発売 リスペクトレコード

http://www.respect-record.co.jp/discs/res294.html

Copyright : 2017 BONZOUR JAPON Allright Reserved